menu
th_IMG_2980

神秘というより動物園?「バトゥ洞窟」へ!

こんばんは!こうすけです!

 

早速ですが、今回も前振りなく淡々と書いていきます!

 

今回僕たちが目指すのは

 

バトゥ洞窟!

 

マレーシア随一と言われるヒンズー教の聖地で、洞窟を形成する石灰岩はおよそ4億年前のものだと言われています。

もう桁違いすぎてよくわかりません。笑

とはいえ興味はもちろん湧いて来たので、神秘の洞窟と名高いこの場所へ行くことにしました!

 

8月30日(水)

AM10:00

 

宿を出る僕とゆきピー。

バトゥ洞窟は最寄駅である

 

Batu Caves駅

 

から歩いてすぐなので、電車で行きます。

KL Sentralという駅から一本なので、まずはこの駅へ向かうことに。

th_IMG_0553

宿から一番近いPasar Seni駅(絶賛工事中)

この駅から電車に乗って一駅です。

th_IMG_0563

改札に行く途中、ゆきピーがタピオカ屋さんを見つけ、買いに行きました。

th_IMG_0561

注文するゆきピー。

th_IMG_0565

出来上がりを待ち、受け取るゆきピー。

th_IMG_0568

タピオカミルクティー。6.5リンギット(約170円)

これめっちゃ美味しかったです!

th_IMG_0559

電車に乗って、KL Sentral駅へ!

そして到着!

th_IMG_0573

駅デカっ!

しかもデカいだけじゃない。なんともカッコいい建物です。

th_IMG_0577

KL SentralからBatu Cavesまでの電車のチケットを買います。

th_IMG_0575

お金を出すのにもたつくゆきピーを、優しく見守るお姉さん。

そして無事にチケット購入!

 

電車の出発まで時間があったので、駅の中を探検することに。

th_IMG_0578

広いしカッコいいし、いろんな電車通ってるし。

多分日本で言う東京駅みたいなところだと思います。

th_IMG_0579

THE マレーシアの看板。

th_IMG_0576

謎のキャラクターとゆきピー。

th_IMG_0587

何やら大きなエスカレーターがあったので登ってみると

th_IMG_0583

かなり大きくて綺麗なショッピングモールに繋がってました!

下の階を除いて怖がるゆきピー。

また帰りにこの駅によるので、その時にゆっくり見てみることにして、電車に乗ります。

th_IMG_0590

マレーシアの電車にも、女性専用車両がありました!

th_IMG_0591

電車到着!

th_IMG_2944

新幹線みたいな横並びの席に座れて、なんだか得した気分。

 

あまり早くない(むしろ少し遅い)電車に揺られること約40分。

着きました!

 

Batu Caves駅!!

th_IMG_0594

矢印が指す方へ進んで行きます!

 

変なお土産やさんのある通りを抜けて行くと…

th_IMG_0598

な、なんかいる…

 

正直僕たちは勉強不足でこれがなにを示す像なのかはわからなかったのですが、とんでもない奴がお出迎えしてくれていることだけはわかりました。

しかも結構デカい。

th_IMG_0600

思わず写真を撮ります。

th_IMG_0604

こんな感じで屋台が並んでいる道をまっすぐ進んで行きます。

th_IMG_0690

途中クジャクがいる施設がありました。

多分ミニ動物園的なところです。

 

そのまままっすぐ進んで行くと、

th_IMG_0603

ついに見えました!!

th_IMG_0608

バトゥ洞窟!!!

 

ただ、ゆきピーがトイレに行きたがっていたので、一旦ここをスルーして奥のトイレに向かいます。

th_IMG_0606

0.5リンギット(約13円)払ってトイレを使わせてもらうゆきピー。

表情にご注目ください。

th_IMG_0614

てことで戻って来ましたバトゥ洞窟。

 

てか…

th_IMG_0609

鳩がすごい!!(汗)

th_IMG_0611

おっちゃん餌ばら撒いちゃってるし!

th_IMG_0612

怖いくらいの争奪戦になっております。笑

 

そんな鳩の群れを横目に進んで行く僕とゆきピー。

th_IMG_0617

この階段を登るのかあ…

めちゃめちゃ急です!

ちなみに272段あります。

これを登りきってこそたどり着く、神秘の世界!

行くしかないでしょう!!!

th_IMG_0618

入り口。

th_IMG_0619

やはり神聖な場所なので、服装に指定があります。

もしこれから行く方は気をつけましょう!

 

th_IMG_0620

登っていきます!

 

ヒイヒイ言いながら登っていると、毛むくじゃらの動物がたくさんいることに気づきました。

th_IMG_0625

th_IMG_0624

猿!!!

 

なんなのこの子たち!!

野生なの?飼われてるの?

てか当たり前な顔しているんですけど!!!

th_IMG_0627

めっちゃ近いところでじゃれあってます。

th_IMG_0628

ガチな喧嘩してます。

普通に近所迷惑です。笑

th_IMG_0629

ベビー。

 

わー、可愛いー!

みたいな感じでお菓子を手渡ししている外人さんもチラホラいました。

 

しかし!!!

 

こいつら、油断していると攻めてきます!!!

th_IMG_0631

ペットボトル大好き。

手にペットボトルのジュースを持って歩いていた人は、さらっと奪われていました!

また、同じようにサンドイッチを盗まれた人も見ました!

 

彼らは食べ物や飲み物を見つけたら狙ってきます!十分に注意しましょう!

 

まるで

 

猿ふれあいパークか!

 

と言いたくなるほど猿で埋め尽くされた階段を登りきると、

th_IMG_0632

ゴールっぽいものが見えてきます!

th_IMG_0638

くぐるとこんな感じで先が続いています!

th_IMG_0640

おーーーっ!!

 

一気に洞窟感が出てきました!

th_IMG_0645

洞窟とゆきピー。

th_IMG_0642

洞窟の中にはヒンズー神話に基づいた展示物のようなものが多々あります。

 

一番奥へ!

th_IMG_0646

なんとも神聖な雰囲気。

th_IMG_0648

右側にはまたたくさんの猿。

th_IMG_0651

これが本殿。

th_IMG_0649

上を見上げるとこんな感じです。

 

独特の雰囲気が漂っています!

 

th_IMG_0671

まさに自然によって作られた空間。

th_IMG_2951

インカメでパシャり。

光が反射してますが。笑

th_IMG_0660

独特の雰囲気に、口が開いちゃいます!

 

猿と鳩を警戒しながら見学を終え、帰ります。

th_IMG_0676

奥側から見た洞窟。

これまたすごい。

th_IMG_0682

登ってきた階段を今度はくだります。

th_IMG_0680

結構な角度に怖がるゆきピー。

th_IMG_0685

無事におりられたので、記念撮影!笑

th_IMG_2980

ぐんまちゃんも頑張って登りました。

(僕のバッグの中にいただけだけど)

 

来た道をそのまま戻って、電車に乗って帰ります。

 

th_IMG_0691

帰りもこの神様が見送ってくれるのでした。

 

続く。

 

Pocket
LINEで送る

SUPPORT

  • AYUMU HOME
  • sanktus

PROFILE

山口昂良

「群馬の子どもたちに世界を。世界中の人たちに群馬を」をコンセプトに、ぐんまちゃんと一緒に新婚旅行で世界一周しました!

instagram @kosuke_ilmondo