menu
th_IMG_4049

昨日行ったお店は何?老舗のブンチャー屋さん「ダックキム」へ!

ともに歩む家づくり

AYUMU HOME

群馬県高崎市のデザインプロダクション

sanktus

 

こんにちは!こうすけです!

 

ホイアンからハノイにやってきた前回のブログはコチラ

 

10月6日(金)

PM0:30

 

爆睡してお昼に起きた僕とゆきピー。

とりあえずご飯を食べに外に出ます。目指すは昨日見つけた大好きな

th_IMG_3998

ジョリビー!

th_IMG_3994

こちらが本日のお昼ご飯。二人で77,000ドン(約380円)

お財布に優しいのも、ジョリビーのいいところ!

th_IMG_3995

二人で頼んだチキンサンド。

th_IMG_3999

食後にソフトクリームも食べちゃいました!一つ5,000ドン(約25円)

 

ジョリビーでお腹を満たしたところで、ハノイ散策へと出かけます!

th_IMG_4003

こんな感じの道を歩いていきます。

th_IMG_4004

この厳粛な雰囲気を漂わせながらも可愛いデザインの建物を過ぎるとあるのが

th_IMG_4011

ホーチミン廟

 

ベトナムの民族解放と独立のために生涯をかけたホーチミン氏。そのホーチミン氏の遺体が永久保存処置をされ安置されています。

朝早い時間なら中にも入れるのですが、この時間はもうはいれないので外からの見学だけしました。

th_IMG_4010

建物の前は芝が綺麗に整えられています。

th_IMG_4009

ホーチミン廟とゆきピー。

ちなみに入口の前にいる二人の警備員はピクリとも動かずじっとしています。

th_IMG_4012

奥にはこのような建物?も。

th_IMG_4015

水の上に建っていました。

th_IMG_4018

ホーチミン氏が実際に住んでいた家もあるみたいなのですが、ここも見学時間外だったのでは入れず。

素朴で庶民的なホーチミン氏の生活の様子がわかるそうです。

建物は見てませんが、国民の支持や思いを知る限り、国のトップに立つ人間として素晴らしい方だったのだなと。

ちなみにベトナムの方々はホーチミン(場所)のことを未だにサイゴン(昔の名前)と呼ぶのですが、それはホーチミン氏を呼び捨てすることになってしまうため、失礼にあたるという考えからだそうです。

 

さてさて話は戻りまして、昨日行った教会の方へとまた向かっていきます。

th_IMG_4019

ハノイの信号。

th_IMG_4020

ハノイの線路。

th_IMG_4021

エレクトリカルパレードのような道。

th_IMG_4023

チッカチカです。

 

ということで、昨日も来ました

th_IMG_4031

ハノイ大教会(セント・ジョセフ教会)

 

パリのノートルダム大聖堂を手本に19世紀に建てられた教会です。

th_IMG_4032

マリア像。

教会とともに色合いが歴史を感じさせます。

th_IMG_4029

教会の前はこんな感じでいつも賑わっています。

th_IMG_4030

なんなら目の前のステージでは子どもたちがバドミントンしています。笑

 

入口が開いていたので中に入ってみました。

th_IMG_4025

めっちゃ綺麗!

th_IMG_4027

扉にあった模様。

th_IMG_4028

教会の端にあった像。

 

しばらく見とれた後、教会の近くをまた散歩します。

th_IMG_4037

小学生の集団下校に遭遇!

ポーズを取ってくれたイケイケな男の子。

th_IMG_4035

めっちゃピースしながら向かって来た男の子。

慌ててカメラ用意したけど間に合わなくてこんなんなっちゃった。笑

かわいいね、子どもたち!

 

一旦宿に帰って休むことにした僕とゆきピー。

宿に着き、昨日食べたブンチャーの他に何が名物なんだろうと調べていると昨日行ったブンチャーの老舗「ダックキム」の記事が。そして昨日は載っていなかったお店の外観の写真を見た時、僕は気づいてしまったのです。

 

あれ?なんか違う?と

 

そう!昨日僕とゆきピーが行ったブンチャーの店「ダックキム」は

 

同じ名前で違う店が存在したのです!

 

しかも明らかに今見ているお店の方が老舗っぽいし本物っぽい…

昨日行ったダックキムは偽物なのか…

だとしたら昨日のビシッと決まっていない味にも納得はできる…

 

なんだか勝手に悔しくなってきた僕とゆきピー。

ということで、僕とゆきピーは決行することにします!

その名も

 

ダックキムリベンジ!!!

 

場所を入念に調べ、本物と思われる方のお店へと向かいます。

そして到着!

th_IMG_4049

ダックキム!

 

昨日のお店より明らかに賑わっている!そして目立つ

th_IMG_4048

since 1966!

 

ちなみに昨日僕とゆきピーが行ったダックキムはこちら。

th_IMG_3985

全然違った。笑

 

というわけで、本物?のダックキムのブンチャーを頼んでみます。

th_IMG_4039

たっぷりのお肉入りスープと

th_IMG_4040

米の麺。このお店も60,000ドン(約300円)

th_IMG_4041

トッピング無料のハーブたち。と

th_IMG_4042

ノリで頼んでみた春巻き。15,000ドン(約75円)

 

期待を込めて、いざ実食!

 

 

 

うまい!

めっちゃうまい!

 

ほんのり甘く、丁度いい酸味のスープ。

そしてしつこくなく食べ応えのあるお肉たち。

 

間違いない!こっちが本来のブンチャーだ!

僕とゆきピーは確信しました!

th_IMG_4047

厨房に立つおばちゃんの雰囲気も老舗感を漂わせていますもの!

th_IMG_4043

お皿にもバッチリ書いてありますもの!

th_IMG_4045

ハーブのトッピングもどんどんしちゃいます!

僕のオススメはシソ。

これでもかと入っているお肉たちを飽きることなく食べることができます!

 

昨日行ったお店が偽物なのか、はたまた2号店なのかはわかりませんが、確実にこっちのお店の方が美味しいのでハノイでブンチャーを食べたい方はぜひこちらのお店へ!笑

 

ブンチャーの本当の美味しさを堪能した僕とゆきピー。

この後は

th_IMG_4051

th_IMG_4052

近くでやっていたナイトマーケット見学へ。

th_IMG_4056

靴の並べ方がすごい。笑

th_IMG_4053

th_IMG_4057

かわいい子どもたちが遊んでいました。

th_IMG_4059

帰り道で見かけたミッ◯ーマウス。笑

th_IMG_4060

めっちゃネギを仕込んでる店がありました。

コンビニに寄って

th_IMG_4063

ビールを買って帰宅。

 

明日は仲のいい夫婦がハノイに来て一緒に遊びます!楽しみ!

 

続く。

 

Pocket
LINEで送る

SUPPORT

  • AYUMU HOME
  • sanktus

PROFILE

山口昂良

「群馬の子どもたちに世界を。世界中の人たちに群馬を」をコンセプトに、ぐんまちゃんと一緒に新婚旅行で世界一周しました!

instagram @kosuke_ilmondo