menu
th_IMG_1559

ナシゴレンを食べて色々感じたバリ島3日目!

ともに歩む家づくり

AYUMU HOME

 

こんばんは!こうすけです!

 

今回も早速続きを書いていきます!

 

オシャレなレストランで夕日を見た前回のブログはコチラ

 

9月7日(木)

AM10:00

 

遅めに起きた僕とゆきピーは、とりあえず朝ごはんを食べに宿のベースキャンプに行きます!

th_IMG_3495

ここのプールにはいつもこんな感じでサメが浮かんでいます。笑

th_IMG_3500 2

この日僕が頼んだのはミーゴレン。

th_IMG_3501 2

ゆきピーはバナナパンケーキ。

うまし!

th_IMG_3502 2

もれなく付いてくるフルーツ。

今日はスイカとメロンのようなものでした。

th_IMG_3505 2

こちら、この宿のペットの猫ちゃん。

シッポが毛虫みたいなので、僕とゆきピーは

 

ケム

 

と名付けました。(本名のジョーは無視します)

めっちゃ可愛いです!

 

この日はバイクを借りなかったので、また徒歩でチャングー散策。

ゆきピーがお母さんに手紙を出すため、郵便局へ向かいます!

th_IMG_1534

本日も晴天なり。

宿から見えるこの景色がたまらなく好きです。

th_IMG_1535

いざ郵便局へ!歩いて出発!

th_IMG_1536

ナビの指示通りに、こんな細い道も歩いていくゆきピー。

ユキの細道と名付けました。

th_IMG_1537

建物はこんな感じ。

th_IMG_1538

チャングーにはカッコいい落書きがたくさんあります!

th_IMG_1540

田んぼの中にもちゃんと書いてます!

ぬかりない!

th_IMG_1541

一面に広がる田んぼ。

th_IMG_1542

ところどころ石像さんがいます。

th_IMG_1543

気持ちいいくらいの田んぼ道を進んでいきます!

th_IMG_1545

作業をしている地元の方々。

th_IMG_1546

そこら中に牛もいます。

th_IMG_1547

南国の象徴。

th_IMG_1548

途中、オシャレなフック屋さんを発見。

th_IMG_1549

ドアの取っ手。

めっちゃパンチある!。

th_IMG_1550

ドアノックするやつ。

めっちゃセンスいい!

 

そして着きました!

th_IMG_1552

郵便局!

th_IMG_1553

無事にエアーメールを送れたゆきピー。(届くかはまた別の問題。笑)

th_IMG_1554

かわい〜っ!

って言って切手を何枚か買ってご機嫌のゆきピー。

雑貨好きが炸裂する瞬間に立ち会いました。

th_IMG_1562

帰り道、たまたま通った良さそうなご飯屋さんでお昼を食べることに。

th_IMG_1555

ご飯を待つゆきピー。

th_IMG_1558

僕が頼んだナシゴレンチキン。

th_IMG_1560

ゆきぴーが頼んだナシゴレンシーフード。

どちらも15000ルピア(約120円)

 

安い!!!

しかもめっちゃうまいここ!!!

 

正直バリ島のことを何も知らなかった僕とゆきピー。

物価も割と高いものだと考えていて、昨日や一昨日行ったカフェの値段が平均くらいだと思っていました。

しかしそれらのお店に比べてこのお店は全然安いし、今まで行ったお店とは違って明らかに家族や身内などの個人で経営(あくまで僕が感じた印象です)しているお店でした。

 

確かにバリ島に来てから僕たちが行ったカフェやレストランはオシャレだったし、僕たち以外の観光客(特に欧米の方々)もたくさんいて。

ただ、そのカフェやレストランには現地の人たちはほとんどいなくて。

その理由が、このお店に来てようやくわかった気がしました。

 

値段や美味しさにも驚いたけど、それ以外にも感じたことがたくさんあって。

気づいたら僕はこのナシゴレンをしっかり噛みしめるように食べていました。

そしてチャングー滞在中、余計なお世話かもしれないけど、あと何回かはこのお店に来てご飯を食べようと思いました。

1番の理由は、今まで食べたナシゴレンの中で抜群に美味しかったからだけど。笑

 

お店にはこんな看板もかかっていました。

th_IMG_1561

私はあなたがまた来てくれることを願っています

 

また来ます!必ず!

 

そうして宿に向かいまた歩き出した僕とゆきピー。

th_IMG_1563

初日の夜に来たベトナム料理屋さん。

テラス席から一面の田んぼが見渡せるベトナム料理屋さん。

欧米人のお客さんで溢れていました。

 

よくよく考えたら、田んぼの風景って僕日本人は見慣れてるけど、欧米の人たちにとっては珍しいものなんだろうなあと、このバイクの混み具合を見てふと思ったのでした。

th_IMG_1564

帰り道に見つけた落書き。

マジうまい!

画家か!!!

 

宿に着いたら昼寝をしちゃって、起きたら夜。

夜道は歩くと犬に襲撃されるので、僕だけコンビニに行って夜ご飯を買いに行きました。

th_IMG_3515 2

この日もめっちゃ綺麗だったお月様。

th_IMG_3517 2

前日割と豪華なご飯を昼夜ともに食べてしまったので、今回はパンで我慢した、僕とゆきピーでした。

 

続く。

Pocket
LINEで送る

SUPPORT

  • AYUMU HOME
  • sanktus

PROFILE

山口昂良

「群馬の子どもたちに世界を。世界中の人たちに群馬を」をコンセプトに、ぐんまちゃんと一緒に新婚旅行で世界一周しました!

instagram @kosuke_ilmondo