menu
th_IMG_5152

アンコール遺跡見学(珍しい遺跡&人工池編)

ともにあゆむ家づくり

AYUMU HOME

群馬県高崎市にあるデザインプロダクション

sanctus

 

こんにちは!こうすけです!

 

2017年10月16日(月)

AM7:00

 

謎の腹痛を乗り切り、幻想的なアンコール・ワットのサンライズを堪能した僕とゆきピー。(腹痛は僕だけ…笑)

一旦宿に戻って朝ごはんを食べます!

 

アンコール・ワットのサンライズの様子はコチラ

 

th_IMG_4899

入口で待ってくれていたお父さんのトゥクトゥクに乗って宿に戻って

th_IMG_4904

朝ごはんを食べます!

th_IMG_4905

可愛い姿で寝ている「あざと2世」。(勝手に僕たちが命名。笑)

th_IMG_4901

そこにちょっかいを出しに行く猫がスーパー大好きなゆきピー。笑

th_IMG_4909

今日もケルベロス(仮名)はこんな感じです!笑

 

朝ごはんを食べた後はアンコール遺跡群の見学へ!

初日に買ったアンコール遺跡群の見学チケットは3日間使えるので、今日が最終日となります!

 

遺跡見学初日の様子はコチラ

 

お父さんのトゥクトゥクに乗り、再度出発!!!

th_IMG_4910

出発時に宿のご近所さんに遭遇!

こっち向いてくれました!

th_IMG_5139

イエーーーーイ!

th_IMG_4911

信号待ちの様子。

th_IMG_4916

道端にあった「象に注意」の看板。

th_IMG_4919

そして象に乗る人。笑

 

そんなこんなであっという間に

 

プリヤ・カン

 

という遺跡に到着!

ジャヤヴァルマン7世がチャンパ軍との戦いの勝利記念と、自身の父親ダラニンドラヴァルマン2世の菩堤を弔うために建てた寺院だそうです。

th_IMG_4922

プリヤ・カンに降り立つゆきピー。笑

th_IMG_4924

遺跡に続く道には柱のようなものが並んでいます。

th_IMG_4923

その柱に描かれる変な人。笑

th_IMG_4926

入口にはまたもやナーガ様がいました。

th_IMG_4927

これまた大きい!

th_IMG_4928

一緒になってナーガ様を支えるゆきピー。

th_IMG_4930

僕は何がしたかったのでしょう…笑

th_IMG_4931

入口の端には大きなレリーフがありました!(おそらくガルーダ)

th_IMG_4932

遺跡の中心部へと進んでいきます!

th_IMG_4934

中央本殿が見えてきました!

th_IMG_4935

中へと入っていきます!

th_IMG_4938

入口付近で早速腰をかけるゆきピー。笑

th_IMG_4944

ここにもあります細かいレリーフ。

th_IMG_4945

何やら手が加えられた大きな石。

th_IMG_4943

天井の低い通路とゆきピー。

th_IMG_4947

さあ皆さん!

突然ですがゆきピーはどこにいるでしょうか?

正解はーっ???

th_IMG_4949

ここでしたーーー!!!(謎の企画。笑)

 

そしてこのプリヤ・カンで最も注目すべきがこちら!

th_IMG_4951

円柱殿!!!

 

アンコール王朝時代に作られた建物で円柱が使われているのはとても珍しいそうです!

(若干説明不足。汗)

th_IMG_5144

そんな時は写真でごまかす!笑

というわけで出口へと向かいます。

th_IMG_4953

大きな木の根?を持ち上げるゆきピー。笑

th_IMG_4954

大きな木の根?と僕。

th_IMG_4963

プリヤ・カンとゆきピー。

th_IMG_4964

なぜかモノクロ。笑

th_IMG_4962

プリヤ・カンと僕。

th_IMG_4961

なぜかモノクロ。笑

 

 

th_IMG_4969

そして出口へ!

th_IMG_4971

出口付近では地元の人たちが何やら作業をしていました!

th_IMG_4974

凛々しい顔で立つ子ども!

th_IMG_4975

お父さんが待つ場所へ向かう途中、大きな池がありました!

 

てなわけで

th_IMG_4977

お父さんのトゥクトゥクに乗って、次なる遺跡

 

ニャック・ポアン

 

へ移動します!

ニャック・ポアンとは人々の病を治すヒマラヤの神の泉「アナヴァタプタ」を模した治療池で、人工で作られら池だそうです。

th_IMG_4978

入口に到着!

ゆきピーいい表情です!

th_IMG_4979

こんな感じの道を進んでいきます。

th_IMG_4982

途中からこうなります!

なかなかスリリング!笑

th_IMG_4981

池?湖?の上を歩いています!

そして

th_IMG_4983

遺跡に到着!

th_IMG_4984

横の歩道を歩いていきます!

th_IMG_4985

こちらが遺跡の中心部!

今は雨季なので水が溜まっているのですが、乾季はスッカラカンなのだそうです!

th_IMG_4987画面中央に頭のようなものが見えているのですが、これは観世音菩薩の化身とされるヴァラーハと呼ばれるもの。残念ながら今は水があるので頭しか見えません!笑

th_IMG_5160

とりあえず写真撮っておきました!笑

 

この後お父さんの元へと戻り次なる遺跡へと向かうのですが、まとめると長くなりそうなので一旦切ります!笑

 

続く。

Pocket
LINEで送る

SUPPORT

  • AYUMU HOME
  • sanktus

PROFILE

山口昂良

「群馬の子どもたちに世界を。世界中の人たちに群馬を」をコンセプトに、ぐんまちゃんと一緒に新婚旅行で世界一周しました!

instagram @kosuke_ilmondo