menu
th_IMG_5678

いざラプンツェルの世界へ!イーペンランナー・インターナショナル2017

ともに歩む家づくり

AYUMU HOME

群馬県高崎市にあるデザインプロダクション

sanktus

 

こんにちは!こうすけです!

 

2017年11月3日(金)

PM1:00

 

午前中はのんびりした僕とゆきピー。

いよいよ今日はタイに来た一番の目的であるイベント

 

イーペンランナー・インターナショナル

 

に参加します!!!

 

かわいい雑貨が売っているモン族市場に行った前日の様子はコチラ

 

th_IMG_6041

今日行くイベントは僕とゆきピーが大好きなディズニー映画

 

塔の上のラプンツェル

 

のあるシーンのモデルになっていると言われており、それに合わせてゆきピーも紫色のコーディネート!

はい、本日も抜かりなくかわいいです!

th_IMG_5618

とりあえずお昼ご飯を求めて出発!

th_IMG_6042

旧市街をテキトーにフラフラします。

すると

th_IMG_6043

何やらイマドキなお店が集まっているエリアを発見!入ってみます!

th_IMG_6051

中はこんな感じ。

と、その中にとんでもなく気になるお店を発見!

th_IMG_6044

んっ?なんだこの店は?

その名も

th_IMG_6052

うまくて号泣ラーメン!

 

 

 

ホントかよっ!!!!!笑

 

この斬新なネーミングセンス。

味はともかく、日本食に飢え始めていた僕とゆきピーは吸い込まれるように入っていきます。笑

th_IMG_6045

メニューはこんな感じ。

th_IMG_6046

相田みつ◯さんの名言みたいなお店のメッセージを見ながらラーメンを待ちます。

そして到着!

th_IMG_6047

こちらが(確か)醤油ラーメンSサイズ。59バーツ(約200円)

号泣(59)で59バーツですか!なるほど!

 

やかましいわ!笑

th_IMG_6048

そしてこちらが味噌ラーメンMサイズ。89バーツ(約300円)

早速食べてみます!

 

 

ふむふむ、思いのほか美味しいかも!

ただ、

 

 

決して号泣するレベルではない!!!!!

 

まあ、わかりきったことだったのですが、一応リアクションしておきました。笑

なんだかサービスエリアで食べるような、懐かしい味がします!

th_IMG_6050

なんと、替え玉もできるようなので

th_IMG_6049

頼んじゃいました!10バーツ(約34円)

th_IMG_5620

イエーイ!

 

久しぶりのラーメンにテンションが上がった僕とゆきピー。

イベントの集合時間まで散歩を続けます!

th_IMG_6055

ラーメン屋さんがあったエリアの近くにマーケットらしき場所があったので覗いてみることに。

th_IMG_6060

骨董品?がズラッと並んでいます。

th_IMG_6058

カラフルな象さんたち。

th_IMG_6059

かわいいスカーフも売っていました!

 

さて、程よくいい時間になってきたのでイベントの集合場所へと歩いて向かいます!

th_IMG_6061

途中、なんともシュールな看板の寺院があったのでちょっと覗いてみることに。

th_IMG_6062

こんな感じの寺院の前に

th_IMG_6063

ドナ◯ドいました!笑

そして

th_IMG_6064

ピストル落ちてました!!!笑

※もちろん偽物です。

 

そして午後3時前に集合場所である

th_IMG_6065

ポーンピンタワーホテル

 

に到着!

th_IMG_6066

フロントに行って受付をします!

th_IMG_6068

かくれんぼゆきピー。

th_IMG_6069

こちらで受付です!

th_IMG_6070

バスの札や会場で使うご飯のチケット等をもらいました!

th_IMG_6072

お弁当も出ました!やった!

 

お弁当をサクッと食べ

th_IMG_6076

バスに乗車します!

th_IMG_6077

なんと2階建ての一番前の席!景色が楽しめます!

てことで4時に出発!

 

th_IMG_4125

会場であるメージョー大学へは約15キロ。

 

なんだ、すぐ着くじゃん!

 

なんて考えていたら

th_IMG_6079

早速とんでもない渋滞にハマりました…泣

th_IMG_6078

これみよがしに今日のイベントで一斉に打ち上げる

 

コムローイ

 

と呼ばれる天燈の説明を始めた添乗員さんたち。笑

 

結局2時間かかって

th_IMG_6083

会場付近に到着!

th_IMG_6084

とても綺麗な満月が出ています!

th_IMG_6085人混みやら屋台やらで進めなくなり、最後は歩いて入り口へ向かうことに。

th_IMG_6086

この間にもどんどん暗くなる空。

果たして間に合うのでしょうか。笑

th_IMG_6087

ようやく会場入り口に到着!

th_IMG_6088

ガイドさんについていきます!

th_IMG_6089

会場にはすでにたくさんの人がいます!

やっぱりギリギリだったー!笑

th_IMG_6093

チケット引換所で記念品のトートバックをもらい、少ない自由時間でご飯を食べにいきます!

 

しかし!!!

th_IMG_6094

皆さん、この写真を見て何かお気づきでしょうか。

僕のカメラのフラッシュを全開に使ってこの明るさなのですが…

 

そうです!

 

停電してます!!!笑

 

上にある照明も、街灯も、屋台の電気もついておらず真っ暗。

何があるかを見ることも困難で、ご飯どころではありません!笑

th_IMG_6095

スマホなどのわずかな灯りを駆使してなんとかカオマンガイ屋さんを発見!

th_IMG_6096

こちらカオマンガイ。チケットと交換なので無料です!

周りがいかに暗いかわかる写真ですね。笑

こんな状況なので

th_IMG_6098

水の入ったペットボトルの下からスマホのライトを当てて光を作ります!

th_IMG_6100

これでなんとか食べられます!笑

イベント開始まで時間がなかったので急いでご飯をかき込み会場へ!

th_IMG_6101

指定された席に到着!

何やら前のステージで僧侶たちがお祈りをしていました!

まだ少しだけ時間があったので記念品の中に入っていた箱の中身をワクワクしながらチェックしてみると

th_IMG_6106

お菓子でした…

 

そーっとしまい直して時が経つのを待ちます!

th_IMG_6111

衣装を着た女の人たちがろうそくを持って行進しています!

そして

th_IMG_6114

会場のスタッフたちがみんなの目の前にあるロウソクに火をつけて回り始めました!

th_IMG_6113

僕たちのろうそくにも火が灯ります!

どんどん高鳴る鼓動!上がるテンション!!!

 

しかし!!!

 

ちょっと火をつけるのが早すぎたのか

th_IMG_6116

一旦消されたろうそく。笑

th_IMG_6117

お祈りをしていた僧侶たちが撤収していきます。

th_IMG_6119

お疲れ様でした!と感謝の気持ちを祈るゆきピー。

th_IMG_6120

お姉さんたちも撤収していきました!

 

すると、いよいよアナウンスで

 

コムローイを準備してくださーい!

 

と合図が!

th_IMG_6122

こちらがコムローイ。1グループ2つあげることができます!

th_IMG_6123

広げてみると意外と大きい!!!

th_IMG_6124

そしてろうそくにまた火が灯ります!

さっきはスタッフさんがつけてくれたけど、今回はなぜか火を渡されて自分たちでつけるスタイルでした。笑

 

確か事前の説明だと一斉に打ち上げる合図が3回あるって話だったんだけど、どんなタイミングでくるんだろー、なんて思いながら周りを見渡してみると

th_IMG_6125

もうみんな火つけ始めてるー!!!

うちらまだ全然つけてないーーー!!!

 

とりあえず慌てる僕とゆきピー。

 

でも、今から火つけても間に合わなそうだよ!

 

となり、咄嗟にここでとった行動、名付けて

 

1回目は見学に専念しよう作戦!!!笑

 

そんなこんなしているうちにカウントダウンスタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゼロー!!!

th_IMG_6126

わっ…

 

 

美しすぎる…

 

暗闇の中、輝く満月に向かい浮かんでいく無数の温かい光。

th_IMG_6127

今まで見たことのない景色に鳥肌がたち、しばらく言葉もなく見とれてしまいました…

 

そして、少し間があいて我に返った僕とゆきピー。

 

 

スゲーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!

 

一気に爆発する感情!

 

早く私たちもあげようよ!

 

いよいよ自分たちのコムローイに火をつけます!

th_IMG_6130

なんとか上手に膨らませることができました!

th_IMG_6129

願いをかけ、手を離します!

th_IMG_6131

わーーーーーーっ!飛んでったーーーーーーーー!!

 

自分たちのコムローイがちゃんと上がっていくのを見て更に感動!

そしてどんどん上がっていくコムローイを見守ります。

th_IMG_6132

th_IMG_6134

なんとも幻想的な景色です!

th_IMG_5719

イエーイ!

 

打ち上がるコムローイが少なくなってから、2個目の準備をします!

th_IMG_6138

1個目でコツをつかんだのか、余裕そうなゆきピー。

th_IMG_6139

僕たちのコムローイは二つとも天高く上がっていきました!

th_IMG_6140

だんだん少なくなっていくオレンジの灯り。

th_IMG_6142

なんだか儚さを感じました。

 

 

 

 

世界一周に出発する前から僕とゆきピーの共通の夢だった

 

イーペンランナーでランタンをあげる

 

という夢。

 

その夢が叶った嬉しさと、想像をはるかに超えた美しさと、夢が一つ叶い、終わってしまった寂しさと。

気づけば色々な感情が混ざり合い、不思議な気持ちになっていました。

th_IMG_5728

会場を後にする際にパシャり!

本当に幸せな時間でした。

th_IMG_6148

出口ではスタッフをしていた学生さん達がお見送りをしてくれました!

 

夢のような素敵な時間を過ごした僕とゆきピー。

バスに揺られ、チェンマイの市街地へと戻るのでした。

 

続く。

Pocket
LINEで送る

SUPPORT

  • AYUMU HOME
  • sanktus

PROFILE

山口昂良

「群馬の子どもたちに世界を。世界中の人たちに群馬を」をコンセプトに、ぐんまちゃんと一緒に新婚旅行で世界一周しました!

instagram @kosuke_ilmondo